栃木県佐野市の地域密着建築会社りんじろうビルダーのブログ

以前と違い子供がのびのびと生活 ~小山市K様インタビュー~

栃木県小山市渋井で新築の住宅を建てられたK様。借入の件で建築を諦めていたそうですが、今は新居でご両親も含めた家族5人、毎日充実した生活を送っているそうです。そんなK様の建築へのこだわりや想いをお聞きしました。

 

住宅を建てようと思ったきっかけは?

新築しようと思ったきっかけを教えてください

K様:一番のきっかけは子供が大きくなり、今の住まいが手狭になったからです。

りんじろうビルダーとの出会いは、以前りんじろうビルダーで建てた知人からの紹介でした。でも、弟が以前からりんじろうビルダーを知っていたと後から聞きました。

 

ご家族で相談されたかと思いますが、どのようなことを話し合いましたか?

K様:まずは間取りについてです。2階で洗濯できるように洗濯スペースを取りたかった。あとは両親と同居なので、玄関からすぐに出入りできる位置に部屋を配置したいなど。

次に建築場所についてです。妻が車に乗れないので、スーパーなど買物しやすい場所に建築したいということです。

 

何社か比べてみましたか?

K様:他に2社、見学に行きました。建売住宅も見に行きました。


お引渡し時の様子

 

大手グループで安心

住宅会社選びで一番重要視したポイントはどこでしたか?

K様:もちろん会社の信頼度です。知人からの紹介ということもありましたが、パナソニックビルダーズグループだと聞いていたので、その部分も私達には重要なポイントでした。

あとはアフターメンテナンス。定期点検も必ずしてもらっているので安心しています。

 

建築中、工事現場はご覧になりましたか?

K様:はい、5、6回は見たと思います。主に日曜日に見に行きました。

 

子供がのびのびしている

新しいお家に引っ越しをされてみていかがですか?

K様: 入居してもう2年が経ちました。この2年間に親戚や友人、知人などから「素晴らしい家だね」「最近この辺りで造った家の中ではKさん宅がNo.1だね」などと言ってもらい、褒められると嬉しくなってしまいます。

毎日の生活も本当に快適になりました。子供も以前よりのびのび生活しているように感じます。


アレルバスター対策してある床だからお子様がゴロゴロしても安心♪

 

建物だけでなく借入の面倒もみてくれる

K様:私は住宅ローンの借入で苦労しました。建築自体を諦めていた時に、知人からりんじろうビルダーを紹介され、「少々時間が掛かると思いますが一緒に頑張りましょう!」と親身になってくれました。

私がそうだったように家を建てたいと考えていても、借入が出来るのか心配をしている人も多いと思うので、諦めずに親身になってくれる会社と出会えて良かったと思っています。特に福田社長には引渡し後もお世話になっていて、本当に感謝しています。

K様、本日は貴重なお話しをありがとうございました!

 

 

関連記事