Message

社長の想い

古希からの再出発

ご挨拶

boss.jpg 平素より地域の皆様にはりんじろうビルダー、日総建株式会社をご愛顧賜り衷心より厚く御礼申し上げます。
 お陰様で私は、この建築業界に携わり50年になります。その間には、大小様々な出来事がありましたが、その度に真摯に受け止め、対応し、多勢の皆様方のお力添えをいただきながら乗り超えることができました。また、同時に大きな節目ごとに多くの方々のご協力やご支援を得て素晴らしい仕事をさせて頂きました。これは私にとっての宝であります。
 また、4年前の2011年3月11日起きた東北・関東地方を襲った震災は国難と言われる大震災でありましたが、国民の結束力を高め、忘れかけていた「絆」を取り戻しました。そして先人達が数多くの災害を乗り越えてきたように、「負けてなるものか!」「必ず出来る」という日本人の底力を世界の人々に伝えました。
 私共りんじろうビルダーも日本人としての誇りをもって、地域のためにこれまでの恩に感謝して、より一層皆様のご期待に応えられるように日夜精進して参ります。
 今後共変わらぬご指導とご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
                                りんじろうビルダー
                                日総建株式会社
                                代表取締役 福田安雄

古希からの再出発

message_iso.png 70歳を過ぎて、これからの人生をどう生きるか? 思考のすえ、思いいたったのは、ただ一つのみ、それは、これまでの人生でいただいた恩を返すために私がすべきことは、この命を世のため人のために捧げるということです。ですから私は、「この建設という仕事を通して人を幸せにし、世のために尽くす」という目的を創業の精神とし、これまでも、これからもぶれない経営をしてまいります。もし何か問題が起こったとき、まずこの「目的・創業の精神」に照らして曇りはなかったか、狂いはなかったか、顧みてまいります。
 目的に沿った経営を実践するために、25年度は、管理体制の基礎作りとして、平成25年5月にISO9001を取得しました。26年度からは、より安心安全な強固な管理体制でお客様の幸せづくり、世のために役立つ会社になるため、5ヶ年の事業計画を掲げました。そのために、『りんじろうビルダー企業経営に活かす5つの法則』を掲げ、社員共々努力精進して参ります。

りんじろうビルダー企業経営に活かす5つの法則

 5つの企業戦略によって、自社の目的・ビジョンを社員と共有し意識統一を図ってまいります。5ヶ年計画の目標を達成し当社の『目的・ビジョン』一歩でも二歩でも近づけられよう、協力会社と共に誠心誠意努力してまいりますので宜しくご指導の程、お願い申し上げます。

1.人の耳目を1つにせよ(全員の意識を統一する)
2.戦わずして勝つ(戦いを略す戦略を立てる)
3.勝ってから戦え(勝てるストーリーを描いてから戦え)
4.動静の理を知る(仮設・検証する意識を持て)
5.積水の計(顧客のダムを作って勢いを生み出せ)

「孫子の企業経営に活かす5つの法則」より

tree_mini.png