りんじろうビルダーの構造①

2020.08.05

こんにちは!

今回は、りんじろうビルダーの構造についてご紹介したいと思います!

 

りんじろうビルダーは、「テクノストラクチャー工法」で建てる木造住宅です。

「テクノストラクチャー工法」とは、

木と鉄を組み合わせた梁「テクノビーム」を使い、「構造計算」に基づいた家を建てることです!

さらに梁と柱との接合部にも金具を用いて、家の骨格を強化しています!

 

 

そこで、とても重要なのが「構造計算」

2階建て以下の木造建築では義務化されていない構造計算を、一棟ごとにすべて実施し、

最高等級の耐震性能を数字で示して確かな安全性を表現しています!

 

構造計算については次回の記事でご紹介いたします!!

お楽しみに(*^▽^*)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

 

 

 

関連記事