りんじろうビルダーの構造②

2020.08.06

こんにちは!りんじろうビルダーです!!

本日も引き続き、りんじろうビルダーの構造について、ご紹介したいと思います!

今日は、前記事でも告知した「構造計算」についてです!

「構造計算」とは、地震や台風、豪雨などの災害に

耐える住まいの力を計算するものです!!

 

2階建て以下の木造住宅では義務化されていない「構造計算」。「テクノストラクチャーの家」は、それぞれ間取りの異なる注文住宅だからこそ木造住宅でも構造計算が必要と考え、独自のプログラムによって、あえて一棟ごとに構造計算を実施。耐震、耐風、耐雪すべてにおいて高い品質を確認します。また、事物代のモデルによる振動実験も行い震度7の激震を計5回与えても構造強度に影響のない強さが実証されています。

 

 

次回は「制震ダンパー」についてご紹介したいと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事